マウスピース矯正の流れ

Step1:カウンセリング

歯並びに関するお悩みや治療のご希望などをお伺いして、お口の状況を診察したうえで、おおよその治療計画・期間・費用についてご説明します。


Step2:精密検査

レントゲン写真・口腔内写真撮影などの精密検査を行い、矯正治療の前に必要に応じて歯のクリーニングやむし歯の治療を行います。シミュレーション画像を作るために、口腔内カメラを使用して口腔内のデジタル撮影を行います。

イラスト:精密検査
イラスト:精密検査
イラスト:精密検査


Step3:シミュレーション

現在の歯並びから、治療終了時の歯並びをコンピューターで予測し、動かし方をシミュレーションします。その画像を患者さまにご覧いただきながら治療計画をご説明し、治療後の仕上がりをご確認いただきます。患者さまの同意が得られたらマウスピースの製作に入ります。

イラスト:シミュレーション


Step4:装着開始

治療完了までに必要なマウスピースが一度に作製されます。患者さまに装着方法や注意事項を説明し、治療開始となります。

写真:女性


Step5:マウスピース交換

設定期間(通常2週間)ごとに、次の段階のマウスピースに交換し、少しずつ歯を動かしていきます。当院では矯正状態を確認するため、基本的に1か月ごとに医師の診察が必要ですが、患者様のご都合により通院回数を少なくすることも可能です。計画通りにマウスピース交換をした後は理想の歯並びとなり、治療終了となります。